むかしむかし…話ではなく、今日の実話です。

ある日、花が咲いた後の幸福の木をお手入れしていました。そこへダンディなおじさまが来店されました。その方は、とっても話上手でどんどん興味をそそられる魅力があります。神様の話を、詳しく楽しく話され、神社の話になり、縁結びの神様の大元は熊野速玉大社って知ってる?『そのご神木が梛(なぎ)の木なので、それをお守りにするといい、今度お祓いして持ってきてあげる』と帰られました。

今日、梛の木を手に来店されました。私は緊張しながら、なんとも清々しい気持ちになりました。幸福の木に花が咲いたことから繋がってるのか、神様が来店したような嬉しいお話でした。

ぜひ、ご来店の方に1枚ずつお待ちいただきたいと思っています。

次回は、おじさまの楽しい神話講座をお願いしたいと思いました。